中野市の形成外科,美容外科,皮膚科,整形外科 たかはしクリニック

美容皮膚科について

当院での美容皮膚科の診療は、トータルアンチエイジングを望む方には最適な治療です。
初診時に患者様の不定愁訴、消化管の状態、生活スタイル、食事内容、臨床所見上の栄養不足の有無などを評価して最適な美肌へのアプローチを個々にコーディネートいたします。

しみ

“しみ”の原因がストレス過多ホルモン異常ビタミン・ミネラルの栄養障害グリケーション(糖化)腫瘍の一種のいずれかにあるからか診断し治療いたします。
つまり表面上の 若返りだけでなく内面からの若返りを行います。

レーザー機種:Qスイッチルビーレーザー(Tattoo star)を中心に現在3種類扱っています。
メソポレーション(メソアクティス):ダウンタイムのない治療法です。

しわ

加齢とともに気になる“しわ”の原因は
①紫外線の影響で真皮のコラーゲン繊維が破壊(コラーゲン繊維が薄く弱くなる)
②身体の筋肉の衰えと同様に表情筋の加齢によるたるみ
③加齢の変化で骨が萎縮する影響・・・・などがあります。
皆さんが気になる「おでこ・眉間・めじり・ほうれい線・口の周囲・あごの下・くび回り」に対してもっとも適切な方法を提供いたします。
手術が最適と判断される症例でも工夫次第で、ボトックス(Allergan社)ヒアルロン酸(Allergan社)を丁寧に用いれば理想の状態になる可能性もあります。当院では最新の投与方法を常に身に付けておりますのでご相談ください。また、美白・顔のリフティングを同時に少しずつ行うメソポレーション(メソアクティス)も有効な手段です。
※当院ではしわの治療後はオーソモレキュラー療法によるしわの再発予防に関しても行っております。

脱毛

▶メディオスターNeXT
痛みが少なく早く確実な脱毛できる次世代のレーザー機器「メディオスターNeXT」
従来の脱毛機種(ジェントルレーザーなど)は毛根部に毛の幹細胞があると考えられてきたため、レーザー脱毛器は毛根を完全に破壊することを目的に作られてきましたので、痛みが強いことが多く、施術後に赤みや腫れが出やすいという欠点がありました。しかし、最近の育毛研究では、毛の幹細胞は毛根よりも浅いところにあるバルジ領域と呼ばれる部分に存在することが解かってきています。このことは毛根を破壊しなくてもバルジ領域を破壊できれば永久脱毛効果が得られることを意味しています。つまり毛根だけをターゲットにした場合は毛を作る元の細胞(幹細胞)は破壊できませんので定期的な脱毛が必要になってきます。
メディオスター 従来機種は1秒間に1~2回高出力(高いエネルギー)で脱毛をおこないます。メディオスターNeXTでは、1秒間に9~10回低出力(低いエネルギー)で毛をじわじわと加熱し周辺に存在するバルジ領域をターゲットとして破壊していくという、蓄熱式の脱毛方式が採用されています。そのため、メディオスターNeXT は、従来の脱毛レーザー機器と比べ、毛の焦げや皮膚の赤み、浮腫がとても少ないのが大きな特徴です。
また、強力な冷却装置を搭載しているので皮膚表面を守り、痛みは極力感じないように脱毛することができます。(※痛みはとても個人差がありますので、従来機との比較でのコメントです)

 

▶メディオスターNeXTの特徴まとめ
脱毛の痛みが少ない
時間をかけて⽑を加熱していく蓄熱式の脱⽑なので痛みは最⼩限に抑えられます。 スムースモードの効果(低出力を1秒間に10回行うことで、高出力を行うことに匹敵するモード)です。
脱⽑効果が⾼い
2種類の波⻑のレーザーをブレンドして照射することで、硬毛から軟毛まで全てのスキンタイプに⾼い脱⽑効果が期待できます。
肌へのダメージが少ない
⽪膚深くに届きやすいレーザー波⻑を⽤いていること、強⼒な冷却装置が搭載されていることにより、⽪膚表⾯に与えるダメージがほとんどありません。
脱終了までの期間が短かく経済的
メディオスターNeXTは黒い色に反応するのではなく熱を蓄めることでバルジ領域にダメージを与えるので、毛が生えてなくても施術が可能とされていますが、毛根の休止期を考えることは必要です。
しかし、従来器機よりは短い間隔(1ヶ月以内)で行えることと、最終的な施術回数は従来機種の1/2~1/3回と感じていますので脱毛が終わるまでの期間も回数も少なく経済的です。
硬毛化&産毛にも効果が期待できる
従来機種の脱毛後「脱毛前より毛が増えた部分がある」「毛が太くなった部分がある」などの硬毛化は破壊されていない幹細胞(毛根から離れた部分に存在する毛を作る細胞)の影響と考えられています。また、産毛は色素が薄く細いためレーザ脱毛には向かない毛ですが、メディオスターNeXTは毛包とバジル領域(幹細胞が存在する領域)へ蓄熱ダメージを与えるため、従来の脱毛器に比べると効果が期待できます。
日焼けした肌や色素沈着のある肌の脱毛も可能
メディオスターNeXTは蓄熱式で、肌のメラニン色素に反応するレーザーを照射していないため火傷のリスクはほとんどありません。また、日焼けした皮膚や地黒の方にも照射可能です。

 

 

メソポレーション

メソアクティス

※使用する機械はイタリア製のメソアクティスです。
医療機関専用モデルですので従来の同様の機械より効果が期待できます。イオン導入の70倍の浸透力で真皮組織まで導入でき、1回の施術で改善を自覚できます。

<機械の原理>
通常高価な化粧品を塗布した場合でも皮膚のバリア機構があるため、ヒアルロン酸などの高分子の素材を皮膚表面の角質層から深く浸透させることは不可能です。これを肌に侵襲が少なく、安全に痛みもなく真皮層まで導入することが可能な機械がメソポレーションの機械です。
具体的には、エレクトロポレーション法(電気パルスで細胞膜に隙間を一時的に作る)+イオンフォレシス法(電気反発力・電気浸透力・物理的押圧力)により様々な有効成分を経皮的に導入する方法を メソポレーション法と呼びます。

1. 美容皮膚科での応用

当院では下記に全て効果のあるトータルアンチエイジングとして基材を含めて6種類の成分を導入します。 肝斑・しわ・たるみ・美白・くすみ・細かなしみ(全て1回の施術で効果を実感できます。)

  • ① バイオヴィソ:基材
  • ② APPSイオンパウダー:ビタミンC誘導体
  • ③ TRANEXAMIC ION POWDER:トラネキサム酸
  • ④ バイオα5:アルブチン
  • ⑤ バイオ10:コエンザイムQ10
  • ⑥ べゼ ヒアルロニック:ヒアルロン酸

2.部分痩せの応用

皮下脂肪、セルライトの除去

脂肪吸引などとは異なり、とても安全な施術方法です。
皮下脂肪除去に特化した脂肪溶解剤を導入する治療です。
ダイエットでは落ちにくい腰回りの脂肪、ウエストライン、二の腕などは効果的です。
また、他のどんな部位でも施術できますが効果の出かたは個人差もありますので、3〜5回の施術をお勧めいたします。(大学では美容皮膚科系の女医さん(後輩)も愛好者の多い治療法です。)

あなたの理想である美しいボディラインを目指しましょう!

3. 皮膚科領域

赤ら顔(酒さ):早ければ1~2回の施術で改善の可能性あります。
ニキビ跡の凹凸や点在する赤みの治療には最適です。今までいろいろな病院であらゆる施術を行ってきましたが、現時点では最も有効な手段です。
アトピー性皮膚炎(皮膚のくすみ、肌質の改善として応用)にもとても効果があります。アトピー特有の色素沈着、色むら、ドライスキンには効果的です。 円形脱毛、男性型脱毛(これらは当院で安全性に関して納得してからの導入になります。)
※その他、生化学的な根拠を考慮し、掌蹠膿包症に有効なビオチンをはじめ、他のビタミンの応用やプラセンタの応用も含めまして、今後治療の幅を広げてゆきます。
※美容の応用の際には、高濃度ビタミンC点滴を併用すると明らかに効果が高まります。

 

POWER PLATE(パワープレイト)

理学療法としてパワープレイトを用います。5分ほどの短時間で効率よく筋力が強化されます。同時にストレッチ、マッサージ効果も行えます。 高齢者からトップアスリートまで対応できます。リハビリのみでの使用は完全予約制で持ち時間なく行うようにしています。

整形領域での効果
パワープレイトについて詳しくはこちら
page top
医院情報

■ 住所
〒383-0015
長野県中野市吉田890-1[地図

■ TEL
0269-26-3001
■ FAX
0269-26-3002
■ 診療予約
あり/お電話にてご予約下さい。
■ 連絡方法
お電話にてお問い合わせ下さい。

■ 診療時間

 
午前
午後
午前 7:30~12:00
午後 14:00~17:00
●・・・8:30~12:00
手・・・手術日
休診日:土曜午後・水曜・日曜祝日
※木曜日の午後は手術日となりますが、脱毛・メソポレーション・
ケミカルピーリングなどの予約は可能です。
※月・火・金の14時から簡単な手術1件の枠があります。
土曜日は原則手術は受けておりません。

 

■ 診療科目
形成外科・整形外科・皮膚科・美容皮膚科・美容外科
・・・・・・・・・・・・・・・・
オーソモレキュラー療法・スポーツ栄養外来・高濃度ビタミンC点滴・グルタチオン点滴・プラセンタ注射・遅延型アレルギー検査・各種レーザー治療
・・・・・・・・・・・・・・・・

たかはしクリニック院長ブログ
サプリ取り扱いブランド
エステ担当 ブログ
コスメ取り扱いブランド
QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。