中野市の形成外科,美容外科,皮膚科,整形外科 たかはしクリニック

院長ブログ
2018.12.19

 久しぶりのブログ更新ですが私自身の体験談を書きます。もともと身体は丈夫な方でしたが、医者5年目ぐらいのことです。母校の救急救命センターでの特定の患者群の10年間の統計を作成するため3か月間、全ての休日を1日中ホコリ臭いカルテ庫にこもって過ごしていたところ、原因不明の咳が止まらなくなりました。単純なホコリのアレルギーではなく、わずかな刺激(息を深く吸う、笑うなど)でも息は吸うのが困難なほどの咳が続く症状が出現しました。過敏性気管支炎というやつです。一般的な咳止めは全く効果なく、有名な漢方医にかかっても改善せず、絶えず肩こりと疲労感がありました。症状がひどい時は横になると咳き込むため、座って寝ていたほどです。手術や外来でも症状は出ますから、よく患者さんに「すみません。人に移る咳ではありませんから」と1日に何度も言い訳をしていました。

◆大きな一歩
ここからの画期的な改善の一歩は医者7年目で北信総合病院に出向になった際に外来の看護師さんに勧められて受診した「足つぼマサージ」でした。週に1回の施術は強烈に痛かったのですが、4回目にはほとんど咳はおさまっていました。大学の教授陣でも高名な漢方医でも困難な症状を1ヶ月で治してくれたわけです。「医者ができることなんてこんなものか」という思いと「人間て面白い」と深く感じました。

◆完全なる脱出
その後、ひどい咳は出ないものの粘膜は弱く1年を通してちょっとした刺激で鼻汁が続き、喉もよく痛めていましたので風邪をひくと咳症状がなかなか治らない状態でした。また、このころのカカトは冬場にはカサついていました。これらの症状は栄養療法を学ぶことで単純に粘膜の改善に必要な栄養素の不足であると開業後にわかりましたので、私の場合、鉄は足りていましたのでビタミンA、B、D + 亜鉛で完全に脱出できました。現在サプリメントは時々補充するのみで成り立っています。東洋医学と栄養の仕組みで根本治療が行えたという実感でした。

 
※さらに味覚嗅覚はもっと鍛えられないか?…次のブログに続きます。

 

症状別一覧

医院情報

■ 住所
〒383-0015
長野県中野市吉田890-1[地図

■ TEL
0269-26-3001
■ FAX
0269-26-3002
■ 診療予約
あり/お電話にてご予約下さい。
■ 連絡方法
お電話にてお問い合わせ下さい。

■ 診療時間

 
午前
午後
午前 7:30~12:00
午後 14:00~17:00
●・・・8:30~12:00
手・・・手術日
休診日:土曜午後・水曜・日曜祝日
※木曜日の午後は手術日となりますが、脱毛・メソポレーション・
ケミカルピーリングなどの予約は可能です。
※月・火・金の14時から簡単な手術1件の枠があります。
土曜日は原則手術は受けておりません。

 

■ 診療科目
形成外科・整形外科・皮膚科・美容皮膚科・美容外科
・・・・・・・・・・・・・・・・
オーソモレキュラー療法・スポーツ栄養外来・高濃度ビタミンC点滴・グルタチオン点滴・プラセンタ注射・遅延型アレルギー検査・各種レーザー治療
・・・・・・・・・・・・・・・・

たかはしクリニック院長ブログ
サプリ取り扱いブランド
エステ担当 ブログ
コスメ取り扱いブランド
QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。