中野市の形成外科,美容外科,皮膚科,整形外科 たかはしクリニック

院長ブログ
2021.07.14

▷酸化グラフェンとは?
 
新型コロナウイルスに関しての陰謀論はすでに多くの情報が揃い、事実であることは間違いないことをアメリカの報道では手のひらを反して認めています。

情報を歪曲してでもワクチンを推奨するDrファウチとの関連の証拠が出てきた事実もご存知のことでしょう。

そもそもこの度のcovid-19とはなんでしょう?
これだけ世界的な規模でのパンデミックはなぜ起きたのでしょう?

しかもまだこのウイルスは各国の保険機関が調べても分離・同定出来ていないのです。

獲得免疫の証明になる抗体検査が行えないことからもご理解できると思います。

また「感染症の同定には用いてはならない」とPCR検査の開発者のDrキャリー・マリス氏(2019年8月7日、74歳で死亡。死因は自宅で肺炎となっています)も生前述べていた方法をなぜ用いるのでしょうか?

発生当初5Gとの関連はパンデミックの発生時期と設置場所の一致から問われていました。

この意味はなんでしょう?また、なぜ子供達の発症が極端に少ないのでしょう?
これは歴史における疫学的な事実からもとても不可思議な事実です。

・・・・この答えが下記から解るのではないでしょうか?

▽とても大切な情報サイト
5番目の列(laquintacolumna.net)

▽動画(日本の方が字幕を付けてくれています)
COVID-19アダストイザスト「「図中の炭素-19は酸化グラフェンによって引き起こされる (rumble.com)

この問題はとても重要であるだけに反対する意見も載せておいた方が良いと思いました。
ご自身でご判断下さい。

■酸化グラフェンの問題を否定するサイト 
コロナワクチン酸化グラフェン説はデマ!/犬房春彦(ルイ・パストゥール医学研究センター/医師・医学博士) – YouTube
※酸化グラフェンがワクチンのドラックデリバリーに有効なアジュバンドであり、もし生体毒性がないと言い切れるのであればワクチン内に入っていることを否定する必要もない気がします。ワクチンのメーカーや各ロッドによっても含有量などが異なることも予想されるので今後も見守る必要があると思われます。

<<ご興味がある方はぜひ下記もご覧ください>>
院長ブログ:新型コロナワクチンを打つ前に情報を得て判断して下さい。

 

 

症状別一覧

医院情報

■ 住所
〒383-0015
長野県中野市吉田890-1[地図

■ TEL
0269-26-3001
■ FAX
0269-26-3002
■ 診療予約
あり/お電話にてご予約下さい。
■ 連絡方法
お電話にてお問い合わせ下さい。

■ 診療時間

 
午前
午後
午前 7:30~12:00
午後 14:00~17:00
●・・・8:30~12:00
手・・・手術日
休診日:土曜午後・水曜・日曜祝日
※木曜日の午後は手術日となりますが、脱毛・メソポレーション・
ケミカルピーリングなどの予約は可能です。
※月・火・金の14時から簡単な手術1件の枠があります。
土曜日は原則手術は受けておりません。

 

■ 診療科目
形成外科・整形外科・皮膚科・美容皮膚科・美容外科
・・・・・・・・・・・・・・・・
オーソモレキュラー療法・スポーツ栄養外来・高濃度ビタミンC点滴・グルタチオン点滴・プラセンタ注射・遅延型アレルギー検査・各種レーザー治療
・・・・・・・・・・・・・・・・

たかはしクリニック院長ブログ
栄養療法専門カウンセラーONPブログ
信州あおぞらみーるブログ

小麦や乳製品を使わない おやつを紹介しています。
・・・・・・・・・・・・・・・・

おすすめします
サプリ取り扱いブランド
コスメ取り扱いブランド
QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。