中野市の形成外科,美容外科,皮膚科,整形外科 たかはしクリニック

院長ブログ
2021.07.15

今回covid-19とワクチンのリスクから回避する為の予防、治療にも大きく関連する生体内のグルタチオン合成に関して学んでゆきましょう。(covid-19の問題が酸化グラフィンでもウイルスでも同じです)

<グルタチオン合成>

細胞内のミトコンドリアで作られる物質です。私たちの体内で解毒のシステムに直接関与する物質です。子どもではとても多いのですが加齢、アルコール、薬剤を含む化学物質、生活習慣などから激減してゆきます。
身近なところでは血液検査のɤGTPのGはグルタチオンのことです。アルコールや薬で解毒の需要が高まると上昇するのでおなじみです。
以下が解毒の回路の仕組みの模式図です。(B6,B12はビタミンBの種類です。)
※グルタチオン – Wikipedia

 

<グルタチオン合成を阻害する方法>

上部模式図のグルタチオン合成の”歯車”において関与する酵素を阻害する重金属が
Pb(鉛)・Al(アルミニウム)・Cd(カドミウム)・Hg(水銀)
※アルミニウム化合物は、インフルエンザをはじめとするワクチン内にアジュバンド(免疫増強の目的)として抗原性補強剤の名目で入っています。水銀はインフルエンザワクチン内に入っている年が多いです。(昨年は入っていました。)

 

<生体内の酸化還元システム>

簡単に述べるとビタミンCはグルタチオンの再利用に関与し、ビタミンEもあるとより効率的であるわけです。これらの酸化還元反応にはαリポ酸とCoQ10も関与しますので大切です。ビタミンCで風邪を引きにくくなることや高濃度ビタミンC点滴がある程度、癌の抑制になる根拠の1つがこれです。

 

<グルタチオンの効果を高める方法>

実は昨年の12月に海外の免疫学者や解毒治療に関係する研究者の有料webセミナーですでにアメリカ・ヨーロッパでのcovid-19の治療・予防実績から言われていた事実です。また昨年2月の時点で副院長ブログにて早期に予防としての生活習慣とサプリメントの具体的な使用方法を掲載(消費者庁からクレームがあり削除)したことと同じです。
①ミトコンドリア機能を高める方法(複数あります)・・・民間治療の中にもあります。
②グルタチオンの還元をサポートする抗酸化物質をその人に必要とされる範囲で十分とる。
③抗酸化物質を邪魔する食品を減らし、可能な限り薬剤も減らす。
④解毒の回路を阻害する重金属を貯めない。そして解毒しやすい身体を作る。
⑤手短な解毒を取り入れる(便秘・軟便の改善。腸内解毒に固形珪素。細胞内の解毒に水溶性珪素、無農薬のまこも茶。ファスティングなど)
⑥積極的な解毒治療(グルタチオン点滴、リポソーマルグルタチオン摂取、腸からのキレーション治療)

※現在covid-19の有効な治療薬としてのイベルメクチンや二酸化塩素などがどのように関与しているのかに関しては解り次第伝えてゆきます。

<<ご興味がある方はぜひ下記もご覧ください>>
院長ブログ:新型コロナワクチンを打つ前に情報を得て判断して下さい。

 

 

症状別一覧

医院情報

■ 住所
〒383-0015
長野県中野市吉田890-1[地図

■ TEL
0269-26-3001
■ FAX
0269-26-3002
■ 診療予約
あり/お電話にてご予約下さい。
■ 連絡方法
お電話にてお問い合わせ下さい。

■ 診療時間

 
午前
午後
午前 7:30~12:00
午後 14:00~17:00
●・・・8:30~12:00
手・・・手術日
休診日:土曜午後・水曜・日曜祝日
※木曜日の午後は手術日となりますが、脱毛・メソポレーション・
ケミカルピーリングなどの予約は可能です。
※月・火・金の14時から簡単な手術1件の枠があります。
土曜日は原則手術は受けておりません。

 

■ 診療科目
形成外科・整形外科・皮膚科・美容皮膚科・美容外科
・・・・・・・・・・・・・・・・
オーソモレキュラー療法・スポーツ栄養外来・高濃度ビタミンC点滴・グルタチオン点滴・プラセンタ注射・遅延型アレルギー検査・各種レーザー治療
・・・・・・・・・・・・・・・・

たかはしクリニック院長ブログ
栄養療法専門カウンセラーONPブログ
信州あおぞらみーるブログ

小麦や乳製品を使わない おやつを紹介しています。
・・・・・・・・・・・・・・・・

おすすめします
サプリ取り扱いブランド
コスメ取り扱いブランド
QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。