中野市の形成外科,美容外科,皮膚科,整形外科 たかはしクリニック

ONPブログ
2019.01.25

ひめのともみ先生の講義で参考になったことを、さらに付け加えてお伝えします。
先生は治療の組み立てをこんな風にしています。

まず、口腔内や腸の炎症をとる。
ここには虫歯や歯周病治療だけではなく、安全なアマルガム除去や根管治療も入ります。定期的な信頼のおける歯科への受診は必須です。歯は直接血管へつながっているため、口腔内の炎症はそのまま全身炎症の原因となってしまうことを覚えておきましょう。
当院では東京都渋谷にある笹塚歯科や新潟県十日町のホープ歯科をオススメしています。長野からは遠方になりますが、安全で確実な治療をやってくれる先生方なので信頼しています。

腸へのアプローチはリーキーガット・シーボ・ガンジタ感染等も考えながら、腸粘膜の正常化とグルテン・カゼインフリー等の除去食の関与を行っていきます。本来ならリーキーガットを調べるには「ラクチュロース・マンニトール小腸透過性試験」が良いといわれていますが(分子量の大小の差で腸粘膜を透過するか調べる)、当院では行っておりませんので、腸アレルギーになっているかの遅延型アレルギー検査で調べるとともに、自覚症状を細かくひろっていく作業をします。そして、積極的にメタジェニクス社のサプリメントを活用しながら腸炎症を除いていきます。他院で行っている有機酸検査や便総合検査も良い情報を得られるものでしょう。

次に、ミトコンドリアを元気にしていきます。
エネルギー産生にはビタミンB群やマグネシウムが大きく関わるため、積極的な補充が必要です。

そして、肝臓を鍛える。
肝は血糖コントロールの調整や解毒機能が関わります。アルコールの多飲・多剤併用・市販サプリメント・カップ麺等を好む方はいつも肝が疲れています。肝を強くしておくことは体を守ることに直結しますので、自己コントロールをしながら「休肝日」は必ずつくるようにしてください。

人間の解毒システムは、肝・腎・腸でフェーズⅠ(活性化)・フェーズⅡ(抱合)・フェーズⅢ(除去)と順を追い、体外に排泄されるようになっています。肝が疲れている人は、毒物も蓄積されやすいため、慢性疲労や脳神経への影響もでやすくなるでしょう。症状がでている方は、まずグルタチオンを日々の肝サポートとして摂ることをオススメします(グルタチオンサプリメントについては以前ブログに書きましたので、そちらを参照してください)。重金属の蓄積があるとやっかいです。

 
さて…どうしたらよいか。

まず、口から余計なものを入れない、溜まっているものはだす、という単純な作業を守ってみましょう。食材をシンプルなものにする、必要な薬以外は飲まない(よく考えてくれる医師に相談してください)、長時間くさらないものは添加物がいっぱいです、食べない努力を。
ミネラル水を頻回に飲むようにする(水の分子を小さくして飲みやすくなる添加タイプの記憶水を利用すると良いでしょう。(株)オーブスを調べてください。)
また、排尿・排便は規則正しくし、運動をして汗をかくことも大事です。目的をもって食べて、正常に臓器を動かすことです。

内分泌系ホルモンの調整については単純ではないため、現場では誤認される疾患が多くでてきます。副腎疲労なのにうつ病とされる、甲状腺機能低下なのに高脂血症や運動不足で怠慢だ!等言われる……。
検査の数値を基準値に入れることだけでは解決できず、自覚症状を照らし合わせながら調整していくことが大切になります。ホルモンの産生と調整には多くの栄養素が関与していて、不定愁訴の改善には正しいアプローチが必要になります。ときにナチュラルホルモンも利用していきます。

そして最後に脳を考えていきます。
精神科医のひめの先生は、脳だけを見ている精神科医の治療は間違っている考えています。これだけの土台があったうえで脳を診ていくのです。

この治療の組み立ては、どんな病気でも通じることなので、是非参考にしてください。

 
ONP オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェショナル  高橋真弓

 

症状別一覧

医院情報

■ 住所
〒383-0015
長野県中野市吉田890-1[地図

■ TEL
0269-26-3001
■ FAX
0269-26-3002
■ 診療予約
あり/お電話にてご予約下さい。
■ 連絡方法
お電話にてお問い合わせ下さい。

■ 診療時間

 
午前
午後
午前 7:30~12:00
午後 14:00~17:00
●・・・8:30~12:00
手・・・手術日
休診日:土曜午後・水曜・日曜祝日
※木曜日の午後は手術日となりますが、脱毛・メソポレーション・
ケミカルピーリングなどの予約は可能です。
※月・火・金の14時から簡単な手術1件の枠があります。
土曜日は原則手術は受けておりません。

 

■ 診療科目
形成外科・整形外科・皮膚科・美容皮膚科・美容外科
・・・・・・・・・・・・・・・・
オーソモレキュラー療法・スポーツ栄養外来・高濃度ビタミンC点滴・グルタチオン点滴・プラセンタ注射・遅延型アレルギー検査・各種レーザー治療
・・・・・・・・・・・・・・・・

たかはしクリニック院長ブログ
栄養療法専門カウンセラーONPブログ
サプリ取り扱いブランド
エステ担当 ブログ
コスメ取り扱いブランド
QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。