中野市の形成外科,美容外科,皮膚科,整形外科 たかはしクリニック

ONPブログ
2019.05.16

北信州では果樹園のリンゴの花が見頃を迎えています。白いかわいらしい花が沿道沿いに広がり、ドライブがとても気持ちいいです。花や新緑はやわらかいけれど高いエネルギーを秘めているので、寒く長い冬を過ごす信州人にとって一際喜びと幸せを与えてくれます。
リンゴの花

治療のひとつとして、花療法(フラワーレメディ)というものがあるのをご存知ですか?
波動医学のひとつですが、特定の花から抽出されるエッセンスの微細エネルギーが、心の調和をもたらし、身体的疾患も快癒させる力があると、イギリスのエドワード・バッチ博士が発見した治療法です。その応用範囲は非常にひろいといわれています。太古から豊かにある薬草や植物、樹木は人々の精神に優れた癒しや治療を与えてくれました。バッチ博士は38種類のフラワーレメディを同定しています。その後研究が進み、今では100種類以上のフラワーエッセンスが報告されるようになりました。

例えば…
オリーブの花は、現実の状況への無関心な人に元気や活力を与えてくれます(頑張りすぎてしまい、失ったバイタリティを復活させたい人によいかもしれません)。
ウォルナットは、人や周囲に敏感すぎて影響されやすい人に平常心を与えてくれます(転職や新入学での変化についていけない人によいかもしれません)。

バランスを回復するためには、ご自身の細胞のエネルギーと協調するものを選ぶと大きな進歩が期待できます。興味がある方は「フラワーレメディ」「フラワーエッセンス」で調べてみてください。

 
他にも宝石エリクシル、色彩療法等があります。宝石や色のもつ微細エネルギーも体の生理機能とむすびついており、さらには日光や水の治癒力も不可分なものといわれています。

自然の大いなる力は生命に治療効果をもたらします。
治療薬としてつくられたエッセンスを利用することもひとつの手段としてよいと思いますが、自然が多いここ北信州では、一歩外に出れば多くの生命体に触れることができます。朝日を浴び、深呼吸をして樹木や花の香りをとり入れ、小鳥のさえずり(今はカッコウの鳴き声が聴こえます)や、小川のせせらぎの音を聴き冷たい水に触れる。都会では体感できないことが、日常にとり入れることが可能です。家の中ばかりにいないで、今ならリンゴの花や、ハナミズキの花を愛でに外に出てみませんか。

体内のエネルギーが癒され、少しでも良い気分になるといいですね。

 
ONP オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェショナル  高橋真弓

 

症状別一覧

医院情報

■ 住所
〒383-0015
長野県中野市吉田890-1[地図

■ TEL
0269-26-3001
■ FAX
0269-26-3002
■ 診療予約
あり/お電話にてご予約下さい。
■ 連絡方法
お電話にてお問い合わせ下さい。

■ 診療時間

 
午前
午後
午前 7:30~12:00
午後 14:00~17:00
●・・・8:30~12:00
手・・・手術日
休診日:土曜午後・水曜・日曜祝日
※木曜日の午後は手術日となりますが、脱毛・メソポレーション・
ケミカルピーリングなどの予約は可能です。
※月・火・金の14時から簡単な手術1件の枠があります。
土曜日は原則手術は受けておりません。

 

■ 診療科目
形成外科・整形外科・皮膚科・美容皮膚科・美容外科
・・・・・・・・・・・・・・・・
オーソモレキュラー療法・スポーツ栄養外来・高濃度ビタミンC点滴・グルタチオン点滴・プラセンタ注射・遅延型アレルギー検査・各種レーザー治療
・・・・・・・・・・・・・・・・

たかはしクリニック院長ブログ
サプリ取り扱いブランド
エステ担当 ブログ
コスメ取り扱いブランド
QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。