中野市の形成外科,美容外科,皮膚科,整形外科 たかはしクリニック

ONPブログ
2019.08.29

うだるような暑さもやわらぎ、朝晩は涼しくなってきました。
ビールもカブ飲みではなく楽しんで飲める季節です。今やクラフトビールが大流行。ここ北信州では自生のホップがあるのと、栽培されたホップも収穫時期を迎えています。
この写真はフェイクですが、今の時期はクリニックに飾っています。
ホップ
ホップはほんの少しの量でビール全体の味を劇的に変える原料なのだそうです。黒ラベル350ml缶で3〜5個のホップが使われているとのこと。苦味・香り・泡もちやにごりのなさ、抗菌効果などホップの役割は多彩。様々な工程と各社の秘伝レシピで個性的なビールが生まれるのですね。研究では花粉症・白髪・更年期障害・アルツハイマーなどにも効果があると発表されています。
ビールにとっていろいろな効能・役割がある「ホップ」にならって、女性にとっての万能は何といっても「鉄分」。
今回は栄養療法の初心にもどって鉄の役割について書きます。

 
女性の皆さん、鉄はきちんと補充していますか?
月経の度にどっと失われていく鉄分、これはサプリメントで補わないと、とてもじゃないけれど体内動態に間に合いません。
成人の基本的な鉄の出入りは、食べ物からの鉄(10〜15mg/日)の10%にあたる1mg/日が吸収され、そして汗や尿・便から合計1mg/日の鉄が失われて収支が合うようになっています。しかし、女性特有の鉄喪失として毎月の月経・妊娠・出産・授乳を考えなければならず、月経時には一気に30mgも失われるため、女性は1日1mg+1ヶ月に30mg=毎日約2mgの鉄喪失がある計算になります。妊娠・出産時には3mg/日といわれています。男性の2倍以上は鉄が必要なわけです。
食べもので20〜30mgの鉄分を補うには、レバー300gやカツオ1300gを食べなければならずとてもとても大変なことです。

鉄欠乏があると、めまいだけではなく頭痛・朝の起きにくさ・階段の息切れ・生理痛やイライラ・体の重だるさ・抜け毛・しみ・肌荒れなどその症状は多彩です。脳の神経伝達物質にも鉄が必須なため、やる気のなさや抑うつ症状まででてきます。病気じゃないけれどもどうも体がすっきりしません。

成長期に月経がきて、妊娠・出産・授乳・閉経と女性は一生ホルモンに支配されつづけます。私も5人子どもを出産していますので、お腹も胸も大きくなったり、しぼんだりを随分繰り返しました。
その度にどさっと髪も抜けたり、また生えたり(面白いことに女の子出産後はストレートになり、男の子出産後はクルクルくせ毛が強くなりました)。そばかすやしみも増えたし、見るからに体も忙しく変化しました。
大忙しの子育て中は自分にかまう時間もなく鉄のことも何も知らずに過ごして、結果めまい立ちくらみは毎日当たり前のように起きるし、割れるような頭痛も反射的によくありました。ガチガチの肩コリで毎日院長にゴリゴリほぐしてもらわないともちません。駅の階段は後ろから押してもらわないと上まで昇りきることができないし、月経時には何もやる気がおきず、まるで地の底に沈んでいくような感じになりました。肌が弱く、着るものは綿素材ばかり選んでました。一番はイライラが半端なく、マインドコントロールが大変で、よく子どもたちに当たり散らしていたのを思い出します。

料理は好きなので当時は「酒飲みの院長に合うおかずを毎日8品以上は作る」と決める程、食卓は豊かでしたが、そこに鉄分があったかどうか…いや、ほぼ野菜だったのであるわけもなく。
栄養療法を学ぶようになってからは当然肉・魚中心食に切替えましたが、なによりまず鉄のサプリメントをどんどん摂るようにしました。すると、1週間ほどで手先がほわぁ〜と温かくなってきたのには驚きました。いつも寒い寒いと言って、寝る時にはくつ下を2重ばきにしていたのが、今では家族から「湯たんぽ」と言われるくらい手・足がポカポカ温かい状態です。
次は頭痛が全くなくなりました。割れるような頭の痛さが突然くるので何度救急車を呼ぼうかと、医者である院長が迷っていたくらいです。頭が痛くないのは快適です。そして肩コリ、血流が良くなったのでしょうね。今ではマッサージいらずの体になりました。階段は一段飛ばしでかけ上がりきっても息切れなんかしません。とても若がえった感があります。

一番はイライラしなくなったのが子育て上、とても良かったと実感しています。おだやかでいると自分も楽です。とても楽です。余計なエネルギー消費がなくなります。
鉄ってえらい!
ちなみに、はじめての私のデータはフェリチン6でした。これではいろいろ症状が起きてもしょうがないなと、今ではわかります。
ヘモグロビン量だけでは貧血判断はできません。医者である院長も私の不定愁訴の原因がわかりませんでした。学ばなければ見逃がされてしまう女性の多彩な症状。ライフステージに合わせ、適切に鉄分は補充していきましょう。

「病気じゃないからいいか」にしないこと。鉄女になると人生変わりますよ。
まずは血液検査をして、自分の体の状態を知ってください。結果説明の時には、色々体験しているからこそのアドバイスをしっかりさせていただきます。

 
ONP オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェショナル  高橋真弓

 

 

症状別一覧

医院情報

■ 住所
〒383-0015
長野県中野市吉田890-1[地図

■ TEL
0269-26-3001
■ FAX
0269-26-3002
■ 診療予約
あり/お電話にてご予約下さい。
■ 連絡方法
お電話にてお問い合わせ下さい。

■ 診療時間

 
午前
午後
午前 7:30~12:00
午後 14:00~17:00
●・・・8:30~12:00
手・・・手術日
休診日:土曜午後・水曜・日曜祝日
※木曜日の午後は手術日となりますが、脱毛・メソポレーション・
ケミカルピーリングなどの予約は可能です。
※月・火・金の14時から簡単な手術1件の枠があります。
土曜日は原則手術は受けておりません。

 

■ 診療科目
形成外科・整形外科・皮膚科・美容皮膚科・美容外科
・・・・・・・・・・・・・・・・
オーソモレキュラー療法・スポーツ栄養外来・高濃度ビタミンC点滴・グルタチオン点滴・プラセンタ注射・遅延型アレルギー検査・各種レーザー治療
・・・・・・・・・・・・・・・・

たかはしクリニック院長ブログ
栄養療法専門カウンセラーONPブログ
信州あおぞらみーるブログ
サプリ取り扱いブランド
エステ担当 ブログ
コスメ取り扱いブランド
QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。