中野市の形成外科,美容外科,皮膚科,整形外科 たかはしクリニック

ONPブログ
2019.09.12

北信州では夏も終わりになるこの季節、そばの花が畑一面に広がります。ひとつひとつはとても小さな白い花なので、まるで白いじゅうたんのようです。
そばの花言葉は「誠実」「あなたを救う」です。
そばの花
この実が黒くなり熟した頃、収穫・乾燥して製粉へ。そしてあの美味しいおそばになります。花言葉にならい、大切な人と一緒に新そばを味わいたいですね。
「新そば」は11月頃そば屋に登場しますが、打ちたてのおそばは本当においしいです。地域やお店によってそれぞれ特徴があるのでこちらにおいでの際は、食べ歩きのできるそば祭りに参加されると楽しめます。

この可愛い花が、あの喉越しのよいそばに変わる。
今回のスタッフ池田の目の変わり方にも注目!文章と共に楽しんでご覧ください。
私と違い、とても美容に興味のある女子なので、毎回参考になりますよ。

副院長 高橋真弓


 

高校生の頃から二重に憧れをもちました。
そう、同級生の皆がアイプチや、二重に見せるお化粧をしていたからです。
私は元々奥二重。ほぼ一重に近い目で、私も一生懸命アイテープ・アイプチをしていました。でも、皮膚の弱い私は肌が荒れてしまう日々。
それでも色々なアイテムを試し、毎朝毎朝二重へと作り上げていました。
時には左右非対称の目、時にはアイテープが目立ってしまう!!
もうそんな恥ずかしさと苦労は嫌。約11年間それを続けてきた私でした。

そんな時、院長に二重の憧れを少し吐き出してみた…。
院長はそんな私に光を差し伸べてくれたのです。

「二重にするための埋没法!」

すごくドキドキでした。「これで二重になれる!けど施術は少し怖い」そんな複雑な気もちで施術を受けた私…。
埋没法施術後
なんと、あっという間の20〜30分で終わってしまいました。
麻酔をしても痛みがまったく無いわけではありませんが、終わった後の腫れもなく出血もなし。その後は少しゴロゴロしていましたが、2〜3日経っても腫れることはありませんでした。2〜3週間もすれば何の違和感もなく、きれいな二重になりました。
毎朝二重に5分もかけていた時間が短縮!アイプチ・アイテープにかけるお金も減り、目の印象も変わったことで化粧映えも!理想の二重になり、楽しい毎日です。

もちろん一重も奥二重でも素敵です。でももし悩んでいる人達がいるのであれば、方法のひとつとして「埋没法」を検討してみるのもいかがでしょうか。

少し世界が変わるかもしれませんよ。

 

 

症状別一覧

医院情報

■ 住所
〒383-0015
長野県中野市吉田890-1[地図

■ TEL
0269-26-3001
■ FAX
0269-26-3002
■ 診療予約
あり/お電話にてご予約下さい。
■ 連絡方法
お電話にてお問い合わせ下さい。

■ 診療時間

 
午前
午後
午前 7:30~12:00
午後 14:00~17:00
●・・・8:30~12:00
手・・・手術日
休診日:土曜午後・水曜・日曜祝日
※木曜日の午後は手術日となりますが、脱毛・メソポレーション・
ケミカルピーリングなどの予約は可能です。
※月・火・金の14時から簡単な手術1件の枠があります。
土曜日は原則手術は受けておりません。

 

■ 診療科目
形成外科・整形外科・皮膚科・美容皮膚科・美容外科
・・・・・・・・・・・・・・・・
オーソモレキュラー療法・スポーツ栄養外来・高濃度ビタミンC点滴・グルタチオン点滴・プラセンタ注射・遅延型アレルギー検査・各種レーザー治療
・・・・・・・・・・・・・・・・

たかはしクリニック院長ブログ
栄養療法専門カウンセラーONPブログ
信州あおぞらみーるブログ

小麦や乳製品を使わない おやつを紹介しています。
・・・・・・・・・・・・・・・・

サプリ取り扱いブランド
エステ担当 ブログ
コスメ取り扱いブランド
QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。