中野市の形成外科,美容外科,皮膚科,整形外科 たかはしクリニック

ONPブログ
2020.02.05

アメリカでは爆発的な人気があるCBD(カンナビジオール)
昨年末に行ったニューヨークのJFK空港にもクリームが置いてありました。今では、チョコレートやキャンディ、また繊維に含ませた衣料品まであるそうです。
CBDクリーム
日本では、「大麻=麻薬」という解釈で、現在どの方にもまだ抵抗があると思います。さらに規制も厳しく、現段階では知る人ぞ知るといった感じでしょうか。
クリニックでは昨年あたりからお問い合わせをいただくようになりました。「医療大麻が様々な症状に有効であるという事実に気付く人が増えてきている」ということでしょう。

日本では大麻取締法によって、大麻草もヘンプも茎と種子以外は所持・使用が禁じられているため、海外市場にあるもののごく一部のみ輸入されています。
クリニックでは医療用として認められている「臨床CBDオイル研究会推奨のMED2700」「QSSジャパンのCOLORADO HEMP OIL」を使用しています。いずれもTHC(テトラヒドロカンナビノール)が入っていないため、多幸感を感じることやハイになることはありません。

日本規制内の茎や種子からはCBDが少量しかとれず、どうしても高価になってしまいます。海外では花や葉から抽出できるため高容量に採取し、安価に製品をつくることができるそうです。
また種子には、CBDが含まれておりません。でも、多価不飽和脂肪酸や必須脂肪酸が豊富に含まれているので、内因性カンナビノイド(体内のホメオスタシスを維持するために体がつくり出す化合物)システムをよりサポートする仕組みとなっています。
ネット上では品質が明らかでない安価なヘンプ抽出オイルを輸入して、CBDというラベルを貼っただけの製品もあります。医療現場で使用できるものは限られていますので、よく調べた上で使うようにしてください。

摂取量としては、まず少なく始めてゆっくり増やすことをおすすめします。必ずしも多ければ良いわけではありません。低用量の場合と高容量の場合では、逆の効果がでることもあるので注意が必要です。
まずは0.5mlを寝る前1回からはじめてみるとよいでしょう。
少量のカンナビノイドで内因性カンナビノイドを刺激し、体内産生できるようになってくると、治療効果がより発揮されるようになり、更に低容量で済むようになります。自分の閾値を探すのです。

クリニックでは、癌患者さんの抗ガン・放射線治療の副作用を軽減するために利用してもらっています。やはり効果はあり、喜ばれています。また不眠症でお悩みの方にも使っていただき、入眠導入の良さと深い睡眠の質を得ることができています。抗不安作用や鎮痛効果も相まっていることでしょう。最近は、抗炎症・抗酸化作用もあることから、アトピー性皮膚炎などの皮膚症状がある方にもすすめているところです。
CBDクリーム
 
様々な効果を発揮してくれるCBD。今後ますます広がっていくことでしょう。ヒーリングセッションRASHAを受けていただく前にも、CBDを口に含んでいただくと、効果がより発揮され、良い感じを得ています。

院長ブログにもCBDについて詳しく書かれてありますので、合わせてご覧ください。

 
院長作アイコン
ONP オーソモレキュラー・ニュートリション・プロフェショナル  高橋真弓

 

 

症状別一覧

医院情報

■ 住所
〒383-0015
長野県中野市吉田890-1[地図

■ TEL
0269-26-3001
■ FAX
0269-26-3002
■ 診療予約
あり/お電話にてご予約下さい。
■ 連絡方法
お電話にてお問い合わせ下さい。

■ 診療時間

 
午前
午後
午前 7:30~12:00
午後 14:00~17:00
●・・・8:30~12:00
手・・・手術日
休診日:土曜午後・水曜・日曜祝日
※木曜日の午後は手術日となりますが、脱毛・メソポレーション・
ケミカルピーリングなどの予約は可能です。
※月・火・金の14時から簡単な手術1件の枠があります。
土曜日は原則手術は受けておりません。

 

■ 診療科目
形成外科・整形外科・皮膚科・美容皮膚科・美容外科
・・・・・・・・・・・・・・・・
オーソモレキュラー療法・スポーツ栄養外来・高濃度ビタミンC点滴・グルタチオン点滴・プラセンタ注射・遅延型アレルギー検査・各種レーザー治療
・・・・・・・・・・・・・・・・

たかはしクリニック院長ブログ
栄養療法専門カウンセラーONPブログ
信州あおぞらみーるブログ
サプリ取り扱いブランド
エステ担当 ブログ
コスメ取り扱いブランド
QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。