中野市の形成外科,美容外科,皮膚科,整形外科 たかはしクリニック

ONPブログ
2020.03.26

〜はじめにスタッフよりひと言〜

皆さんの癒しは何ですか?

好きな音楽を聴く・おいしいものを食べる・家族やペットと過ごす…いろいろとあると思いますが、私の身近な癒しの1つが定期的に須坂市松山園の山本様がクリニックに届けてくださる盆栽です。
盆栽に詳しいわけではありませんが、仕事の合間に観察することが楽しみになっています。梅やもみじなど見た目や香りで季節を感じたり、鉢と植物のコラボにセンスを感じたり、小さな空間に素敵な世界を感じています。患者様も盆栽について聞かれたり、携帯で写真を撮ったりされています。多くの方が私のように盆栽を楽しんでくださっているのだと感じています。

皆さん、クリニックに来た際はぜひ盆栽を鑑賞してみてください!

この文は、お花が大好きなスタッフが書いてくれました。
クリニックには盆栽だけでなく、季節ごとに外の寄せ植えも楽しめます。こちらはハンキングマスターである中山様が素敵に飾ってくださっています。
本当にお二人共センスが抜群に素晴らしく、開院当時からの長いお付き合いをさせていただいており、まさにクリニックに華を添えてくださっています。
しだれ桜
 
今回はまた腸について考えてみたいと思います。
「不調は腸内細菌を増やせば治る」といわれている世の中です。
そう、細菌に支配されている私たちの体内では、「いかに排泄を健全にして腸内をクリーンにしていくか」「いかにその人に合った菌叢(きんそう)にしていくか」がテーマになります。

このところ私は腸内洗浄を繰り返し行い、大腸内をクリーンにして乳酸菌を植え続けているためなのか、食べもの飲みものの嗜好が随分変わりました。
中毒のように飲んでいた大好きなコーヒーは全く欲しくなくなりました。元々ドリップをして入れている時の香りを楽しむ派だったのでたくさんは飲みませんでしたが、それすら欲しません。
ある種、中毒のように好きだったことを考えると、遅延型アレルギー(IgG)に引っかかっていたことも考えられます。IgGは腸に直結するアレルギーと考えると納得できます。

コーヒーを一切飲まなくなって何が変わったか。まず右手の甲に繰り返し繰り返し、ことあるごとに出ていたブツブツが全く出なくなりました。ブツブツのでるタイミングが質の良くないナッツ類を食べすぎたり、いただいた洋菓子系を少しでも食べてしまったりした時だったので、その質の悪い油脂や小麦の影響かと思っていましたが、実はコーヒーだったかもしれません。必ずぶつぶつは、この右手の甲の決まった場所にしかできず、痒くて寝ている間にもよく爪でかいてしまっていたことを思い出します。
あとは、口の中のむくみとねばつきが全くなくなりました。口腔内細菌叢も変化するのですね。もちろん、疲れにくくもなり、毎日元気です。以前はその疲れをコーヒーを飲んで癒し、ほっと一息ついていたものです。
これらがコーヒーカットだけの影響ではないと思いますが、ひとつの影響になっていたことは確かだと思っています。

決してコーヒーが悪いわけではなく、繰り返し毎日好きで食べたり、飲んだりしているものに要注意ということです。体内での抗原抗体反応に大きくかかわるからです。IgGについては以前もブログでよくかいていましたので気になる方は、再度チェックしてみてください。体内での炎症にはほぼかかわっていますよ。痛みも疲れもうつもアレルギーも炎症反応ですからね。

で、元にもどりますと、腸が正常に働きますと私の体の腸内細菌たちにとって必要なエサがしぼられてきます。嗜好が変わるとはこういうことなのですね。やはり食物繊維を欲するので、野菜重視になります。生野菜も温野菜もたっぷり食べます。最近はゴボウやブロッコリー、キャベツを好んで食べています。肉はほぼ欲しません。たまに魚や卵を追加して食べることでタンパク質を補います。野菜だけだとやはり力が出ず、体は軽くなるけど動きに重みがでません。油も、何にでも良質のオリーブ油や貴重なゴマ油等をかけていましたがそれもやめました。糖質制限も厳格にやることなく、イモやカボチャ、干し柿などを食べています。よりナチュラルなものしか食べなくなりましたけどね。体が求めるままに食べるだけです。全く食べない日もあるし、モリモリ食べる時もあります。基本は排便排尿を重視して、調節しています。

一週間も平気で排便していない人は、いずれ病気になってしまいますよ。大腸の壁にもそれがこびりつくわけで、はがれなくなってしまいます。排便がなければ一切食べないくらいのことを考えても良いんじゃないかと最近は思っています。決められた時間に依存して食べている方も、そんなものにとらわれなくて良いと思いますよ。
一度どなたにも大腸をクリーンにすることを考えていただきたいです。そのために以前からお伝えしている腸内洗浄をとてもおすすめします!

 
院長作アイコン
副院長 高橋真弓

 

 

症状別一覧

医院情報

■ 住所
〒383-0015
長野県中野市吉田890-1[地図

■ TEL
0269-26-3001
■ FAX
0269-26-3002
■ 診療予約
あり/お電話にてご予約下さい。
■ 連絡方法
お電話にてお問い合わせ下さい。

■ 診療時間

 
午前
午後
午前 7:30~12:00
午後 14:00~17:00
●・・・8:30~12:00
手・・・手術日
休診日:土曜午後・水曜・日曜祝日
※木曜日の午後は手術日となりますが、脱毛・メソポレーション・
ケミカルピーリングなどの予約は可能です。
※月・火・金の14時から簡単な手術1件の枠があります。
土曜日は原則手術は受けておりません。

 

■ 診療科目
形成外科・整形外科・皮膚科・美容皮膚科・美容外科
・・・・・・・・・・・・・・・・
オーソモレキュラー療法・スポーツ栄養外来・高濃度ビタミンC点滴・グルタチオン点滴・プラセンタ注射・遅延型アレルギー検査・各種レーザー治療
・・・・・・・・・・・・・・・・

たかはしクリニック院長ブログ
栄養療法専門カウンセラーONPブログ
信州あおぞらみーるブログ

小麦や乳製品を使わない おやつを紹介しています。
・・・・・・・・・・・・・・・・

サプリ取り扱いブランド
エステ担当 ブログ
コスメ取り扱いブランド
QRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。